★話題記事★

お気に入りリンク様 新着記事

相互RSSしていただける方、募集中です! よろしくお願いします。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

>>芸能ランキング >>RAKUTEN  
Powered by SEO対策
スポンサー広告 | ランキング | 【--------】 | Trackback(-) | Comments(-) | PixNewsへ投稿 トピックイットに投稿する

小室哲哉 訴訟で”記憶喪失”を主張!


先日保釈されたばかりの小室哲哉
妻の桂子の浪費癖も気になるが、著作権譲渡で5億円の詐欺容疑とは別件の「子供服販売の契約金未払い」でも訴訟にいたっている。

この口頭弁論が2日開かれ、小室側が、約1000万円もの大金を支払った詳細を覚えていないと”記憶喪失”を主張していること。代理人弁護士すらその所在をつかめなく雲隠れしていることが明らかになった。
  芸能広場

ここへきて、記憶喪失とは、小室は一体・・・RANKING

>>芸能ランキング >>RAKUTEN  
Powered by SEO対策
この訴訟は、TKCOM(小室が経営する芸能プロダクション)が2006年9月、米俳優、チャーリー・シーン氏の子供服ブランド「Sheen Kidz(シーンキッズ)」の日本における独占販売代理店契約を約20万ドルで締結し、14万ドルが未払いだとして今年9月に提訴されたもの。

今回の口頭弁論は2回目で、TKCOM側はそのうち10万ドル(約1000万円)は支払ったとする銀行振り込み記録を提出。
が、
保釈されたにもかかわらず、肝心の小室被告に直接確認を取れないというのだ。そればかりか居場所もわからないという。PR:フコイダン
唯一、大阪拘置所で刑事弁護人に対し「分からない。覚えていない」と話した事実が明かされた。

Sheen Kidzから提訴された小室哲哉⇒ranking
Sheen Kidzから提訴された小室哲哉⇒hiroba
Sheen Kidzから提訴された小室哲哉⇒uwasa
Sheen Kidzから提訴された小室哲哉⇒ranking
Sheen Kidzから提訴された小室哲哉⇒uraranking

TKCOM側が提出した新証拠について、原告側弁護人は「小室さんに確認したうえで書面を出すべき。小室さんと連絡が取れたうえでのことなのか? そこにあったから出すというのはおかしい」と指摘。
 
TKCOM側弁護人は「確認しようにも連絡が取れない。依頼者は刑事被告人で、この事件を受任して3~5日後に逮捕されてしまった。刑事弁護人は保釈中の住所を教えてくれない。(大阪拘置所での)接見時に本人に聞いたら『わからない。覚えていない』と話していたそうだ。ただし、拘置所で聞いているから精神的なものもあるだろう」と答えた。
引用元 http://npn.co.jp/article/detail/29196101/

閉廷後、TKCOM側弁護人は内外タイムスの取材に、
刑事弁護人によると、小室さんは『シーンキッズ』の契約じたいは覚えている。しかし、10万ドルをどういった経緯で支払ったか覚えていない。
原告側は、それは契約金とは別の“紹介料”だと主張するんだろうが、和解するにもこの10万ドルの差は大きい。
小室さんは借金のヤマなどと報じられているが、一時期は年間20億円を稼いでいた。14万ドルくらいの金が払えなかったとは考えにくい」などと話したそうだが、
この件で差し押さえられたTKCOMの通帳残高が6,259円。

払えなかったと考える方が自然だと思うが・・・。PR:セキュリティ対策
それにしても弁護人に所在も明かさない。記憶喪失を主張するとはどこまで落ちぶれるのだろうか。

もう一度、歌の世界に戻ろうと思うなら、包み隠さず話して一から出直して欲しいですね。
スポンサーサイト



もっと芸能ニュースを読む ⇒ 芸能ブログランキング

芸能人のofficialblogを探す ⇒ 芸能人ブログ全集

きわどい芸能界の噂もメールで ⇒ 芸能界う・わ・さ!

検索・コンテンツ連動広告はアドワイアーズ
小室哲哉 | ランキング | 【2008-12-03】 | TB:(0) | CM:(0) | PixNewsへ投稿 トピックイットに投稿する


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




  • seo
人気サイト ページビューランキング フィードメーター - 芸能どきどきニュース
Copyright © 芸能どきどきニュース All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。