★話題記事★

お気に入りリンク様 新着記事

相互RSSしていただける方、募集中です! よろしくお願いします。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

>>芸能ランキング >>RAKUTEN  
Powered by SEO対策
スポンサー広告 | ランキング | 【--------】 | Trackback(-) | Comments(-) | PixNewsへ投稿 トピックイットに投稿する

東原亜希 サゲマンの”デスノート説”にも「全然大丈夫でし~」

史上最低のメダル獲得数となった北京五輪柔道男子。
「元凶」は現地で観戦しているタレントの東原亜希にあるのではないかと、囁かれている。⇒北京五輪柔道惨敗は東原亜希の”呪い”?!
これに対し東原は2008年8月16日のブログでコメントを残している。⇒ENTAMERANKING

原因が東原にあるのではないか、実は「さげまん」なのではないか、という
「都市伝説」みたいな話題でネットでは盛り上がっている。⇒関連記事

16日の東原のブログでは⇒OFFICIALBLOG>>RANKING

一部でまたわたくしの
デスノート説が
復活しているらしいですよ~

友達から
ありがたいんだか
迷惑なんだかわかんない連絡が
わざわざ日本から届きました。笑

どんなコメントがあっても
コメント欄がなくなることはないので
全然大丈夫でしー。
アクセス数あがるだけや~

でも頑張ってる選手に失礼ですね・・・。
と。

確かにアメブロの芸能人ランキングでは、6位に躍進している。⇒エンタメいちばん!
なんてポジティブな人なんだ!

引用元 http://news.www.infoseek.co.jp/topics/entertainment/n_aki_higasihara__20080817_6/story/20080817jcast2008225236/

>>芸能ランキング >>RAKUTEN  
Powered by SEO対策
“東原亜希 サゲマンの”デスノート説”にも「全然大丈夫でし~」”の続きを読む>> 
スポンサーサイト
東原亜希 | ランキング | 【2008-08-18】 | TB:(0) | CM:(0) | PixNewsへ投稿 トピックイットに投稿する

北京五輪柔道惨敗は東原亜希の”呪い”?!

北京オリンピックで柔道男子が史上最低のメダル獲得数になった。

シドニーオリンピックの金メダリストである井上康生は、出演するテレビ番組で
「しっかりと世界の流れを見ないといけない」
と、柔道競技そのもの変化に対応しきれない日本選手団に苦言を呈したが、この惨敗の原因は当の井上夫人・東原亜希にあるのではないかという噂が流れている。 ⇒芸能ランキング

現在、東原亜希は夫である井上康生といっしょに北京入りして、現地でオリンピックを観戦している。
ところが、東原が過去に会ったり応援したりした柔道選手は みな敗退しているという。
そればかりか、星野ジャパンが初戦を落としたのも、女子マラソンの野口みずき選手が欠場したのも、すべては東原の“呪い”によるものだ、と恐れられているのだ。⇒entameranking

というのも、東原はかつて競馬番組を担当していた際、本命予想として取り上げた馬がことごとく負けたため、 「本命キラー」というあだ名がついていたというのだ。
その“呪い”の精度は、リーディングジョッキー武豊でさえ
「(東原には)自分の馬に本命を打たないでほしい」と訴えたほど。

さらに、井上と付き合い始めると、井上はアテネオリンピックでメダル獲得ならず、
結婚すると、今度は五輪出場され叶わず予選敗退、そして引退……⇒PR:パワーフコイダン
と、「東原=さげまん」伝説はもはや定番となっており、ネット上では「東原、日本のために早く帰ってこい」と、帰国を求める声まで上がっている。
東原本人は、「さげまんとか言われ慣れた」と過去に発言しているが……。
恐るべし、恐怖の本命キラー・・・RANKING
引用元 http://www.cyzo.com/2008/08/post_852.html

>>芸能ランキング >>RAKUTEN  
Powered by SEO対策
“北京五輪柔道惨敗は東原亜希の”呪い”?!”の続きを読む>> 
東原亜希 | ランキング | 【2008-08-17】 | TB:(0) | CM:(0) | PixNewsへ投稿 トピックイットに投稿する



  • seo
人気サイト ページビューランキング フィードメーター - 芸能どきどきニュース
Copyright © 芸能どきどきニュース All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。